ブログ/感想

以前の私はいつでも「疲れた」が口癖でした。

30歳過ぎまで勤めてた会社の勤務時間が長かったのもあるけど、それだけじゃなかった。

社内で人に気を遣ったり、イキイキしてなかったから、すべてに「疲れた」といつも感じてたんだと思う。

その証拠に、顔中ニキビだらけだった。

よく完治したなと思うぐらい笑

何かが物足りなくて、でも何をしたらいいのかさえ分からなくて、なんだかくすぶってるようなモヤモヤするような…

そんなある日、惹かれたのがハワイでした。

それまで、芸能人が行くような、海外ではない日本の延長だとあまり良い印象なかったのに笑

フラやタヒチアン、ハワイに関する事は見たり行ったりしてた時、ロミロミの存在を知りました。

それから、ロミロミを受けて習って、本物を知りたくてハワイで学んで今に至るのだけど、過去の私が「疲れた」といつも言ってた理由が分かりました。

一言で表現するなら、心と体と魂がバラバラだったから。

ロミロミを受けるだけが整う全ての術ではないけど、知り得たことや実践して救われたことを必要なタイミングでサロンでお話ししてると、帰りには明るい表情に変わってるのが嬉しくて。

バラバラだったのが、一つに戻っていくような感じに私からは見えます。

何か糸口やキッカケが欲しいなって思ったら、気軽に来て欲しいなって思います🥰

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。