ブログ

ハワイでロミロミを学んだ。
ロミロミを学ぶということは、技術ではないと知った。

ロミロミとは、生き方だと。

そんな自分と向き合うのが、苦しい時もあった。

だけど絶対諦めたくなくて、
Kumu(師)についていった。

日本でサロンを始めてから数年後、
ロミロミを教えてほしいと言われるようになった。

ハワイアンでもないのに、日本人が教えられるわけない。
そう思った。

継承した者じゃないと教えることなんてできない、と。

それでも、教えてほしいと言ってくれる人が次々と現れた。

ある時、カハラホテルのスパで、ロミロミの講義をしてほしいと頼まれた。

その時、気づいた。
私にも知識を分ける何か出来ることがあるのかも。

人には役目というものがあるのなら、
誰かにリクエストされることが
そうなのかもしれない。

何度振り切っても
人を変え、時を変えて
私にやってくる。

それなら
どんなふうに役目を果たせるのか、
挑戦してみよう。

思うような結果にならなくても、
道すら見えなくても、

挑戦できる自由があることが幸せなんだから😊

ストーリーは続きます🏳️‍🌈

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。