ブログ/感想

イルカから感じたこと。

今、目の前のことに集中して生きる、ということ。

ハワイでロミロミのトレーニングを通して学び体感したことを、今はイルカから体感させてもらっている気がします。

野生イルカと泳ぐにはいくつかルールがあって、そのうちの1つが、約2時間の1航海で最大8回までしかエントリーできないというもの。
(イルカにストレスを与えないため)

動画も撮りたいし、交流もしたいから、3回ぐらいはカメラ持たずにエントリーしてるのだけど。

その時に限って私の両隣を、2頭のイルカが後ろから挟んで来てくれたり。
(ガイドさんにぶつかりそう!!と思われたくらい)

ものすごく密着しながら、ダイナミックに一緒に泳いでくれたり。

あーーカメラ持ってエントリーすれば良かった︎って思うんだけど。

そんな瞬間のイルカとの交流が、大きく私の中に浸透してきます。

その瞬間は不思議と、イルカをイルカと感じなくなる。

そして、目の前のイルカだけに集中するからこそ、感じられるメッセージがある。

これは日常でもあると思います。

テレビ見ながらご飯食べるとか、友達と話しながらスマホ見るとか、ついついやっちゃうけど、今、目の前のことに集中して生きてないよね。

今を味わうこと。

大切にしたいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。